宜野湾港マリーナのご利用方法

利用時間

開港日

  上半期 4月1日~10月31日 08:00~18:30
  下半期 11月1日~3月31日 09:00~17:00
      
休港日

  毎週火曜日、年末年始(12月29日~1月3日) 

 

時間外(夜間)や休港日でも当然入出港やメンテなどのために出入りはできますが、事務所が閉まり職員が不在の為クレーンや斜路揚降機での上下架、高圧洗浄機の利用、給油などはご利用いただけません。

 

各種ご利用料金に関してはこちら >>

施設使用許可申請

当マリーナのご利用をご希望される方は、管理事務所に「使用許可申請書」を提出して下さい。新規の申請書では「パスカード用(以下参照)顔写真」、「艇の写真」「船検証」「誓約書」などが必要です。継続の場合はそのうちいくつかを省略できますので事務所にご相談下さい。
管理事務所では、これらの「申請書類」をできるだけ、その週の内に沖縄県(中部土木事務所)へ届けます。それから短くて1週間内には土木事務所から連絡がきますので、事務所職員が許可決裁書類と納付書(振り込み用紙)を受け取り、申請者に郵送か窓口でお渡しします。申請者はその納付書で使用料金を振り込み、控えを事務所に届けて下さい。その時点で使用許可になり、パスカードを発行します。

ダウンロード
使用許可申請書
必要書類を添えて提出してください。
宜野湾港マリーナ使用申請関係書類.pdf
PDFファイル 432.6 KB
ダウンロード
駐車場貸切使用許可申請書
沖縄コンベンションセンター側駐車場貸切使用の場合に申請提出してください。
宜野湾マリーナ駐車場貸切使用申請書.pdf
PDFファイル 157.0 KB

パスカードの発行

使用許可を受けた方は、管理事務所窓口でパスカードを受け取って下さい。遠方の方で窓口に来られない方は電話連絡で郵送についてご相談下さい。
パスカードは「オーナーカード」、「クルーカード」2種類があります。
これを昼間なら事務所の窓口、夜間なら警備室で「入出港かメンテか」の手続きをしてからゲートを開閉し通行するようになっています。

夜間入出港の場合
管理事務所が閉まっている夜間に入出港される方は、事務所の正面左側にある「警備室兼夜間入出港管理室」で上記と同じ手続きをして下さい。

夜間はじめて入港される場合
夜間に当マリーナへはじめて入港される方は、管理事務所前の一時係留バースに係留し、翌日朝管理事務所にて使用許可手続きをして下さい。
なお、当マリーナへの港路は両サイドにリーフが広がっていますので、はじめての方はなるべく夜間入港は避けていただくことをお勧めします。

しかし、緊急避難等やむを得ない場合は海からのアクセスページに示した図を参考になさることをお勧めします(ただし、これは海図ではありませんので気をつけて下さい)。

有料駐車場の利用
当マリーナの駐車場は「沖縄県港湾管理条例」の規定により「1日1台300円」となっています。 ただし、係留施設等の使用許可を受けているオーナー・クルー(パスカードを持っている方)は基本的に免除です。

管理事務所案内

宜野湾港マリーナ(宜野湾マリーナ)のご利用に関して相談等ありましたらお気軽に管理事務所へご相談下さい。  


電話番号 (098)897-7017
FAX番号(098)897-4020


お問い合わせフォームはこちら